3MHz
3MHz
3MHz
MSX BASIC version 4.0
Copyright 1990 by Microsoft
25277 Bytes free
Disk BASIC version 2.01
主にMSX関係のコンテンツが置いてあります。

ドライバが管理するパラメータ

SCMDのパラメータ、例えばボリュームの場合内部では絶対値として書かれています(MML上でv15 v-3としても、SDTデータ上ではv15v12)。ですからループ時にどんどん音量が小さくなるとか、オクターブが上がっていくことはありません。

ただしいくつかのパラメータは変数として扱っているので、ループ時に状態が引き継がれます。その辺りは考慮する必要があります。

ドライバが管理しているパラメータ

  • 各種エンベロープ
  • 音色
  • 周波数指定がレジスタ値か、半音1/256値か
  • ポルタメント
  • タイ
  • z値
  • リズム音の基準周波数